クロアチア

その昔、「セルブ=クロアート=スロヴェーヌ王国」と呼ばれていた、と世界史で勉強した覚えはありますか。

その後ユーゴスラビアと名前が変わり、1990年代に独立した国です。

 

アドリア海に面する海岸線が長く、シーフードが豊富なので、料理は日本人の口に合うと思います。

 

外国語としてはドイツ語と英語ならよく通じますが、日本語はまだまだ通用しないです。

 

おススメのエリアをご紹介します。

 

スプリット


クロアチアの中で最も古い歴史を持つ町の一つです。

この街は、ローマ皇帝ディオクレティアヌスの宮殿がそのまま街に発展したという面白い起源があります。

 

特に旧市街は見応えがあり、厚さ2m、高さ20mの巨大な壁で囲まれています。

 

宮殿の中で一番見応えがあるのは大聖堂です。

ここの鐘楼に有料で登ることができます。

けっこう疲れますが、上からの眺めは最高です。

そこからスプリットの街並みと海を見渡すことができます。

 

ドゥブロブニク


アドリア海の真珠”と称えられるクロアチアきっての観光地。

 

1990年代のクロアチア独立戦争時にはひどく破壊されてしまったものの、戦後の精力的な修復によって現在は素晴らしい街並みを取り戻しています。

 

日本人にとっては、宮崎駿監督の『魔女の宅急便』でヒロインが住むあの街や、『紅の豚』で登場する街のモデルとなったことで有名になり、女性を中心に近年人気上昇中です。

 

城壁と要塞で囲まれた旧市街は、赤い屋根で統一され、真っ青なアドリアの海とのコントラストが言葉で表現できないほど美しいですよ。

 

クロアチアの治安の程度


路上強盗やひったくりなどの犯罪の発生は少ないほうで、体感的にはヨーロッパの中でも比較的良いほうだと言われています。

日本人の被害が多いのはスリで、何かに気を取られている隙に盗まれることが多いそうです。

ご注意ください。